読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職ボーイズの本音ノート

日本で一番、転職エントリーとキャリアに関する投稿が集まってくるページ

入社エントリー:【ご報告】 LINE株式会社に転職しました。

Webサービス LINE 起業 ディレクター 新規事業 入社エントリー

自分で会社をやっていた方が、転職を決意して入ったのはLINE!
起業してサービス作りに励んでいた時のジレンマと転職の決意が生々しくて読み応えがあります

職種 前職 新職
新規事業 自営業 LINE株式会社

fj-shun.hatenablog.jp

 「自分の会社(オーナー)にこだわっていては人・モノ・カネ全てを自分で集めなくてはならず、今戦略がない状況では立上げにとても時間がかかる。いっそのこと他の会社に移って事業をやったほうが"今後の日本にとって本当に必要な事業”ができるのでは?」  そう考えた僕は早速ネット人材バンクという転職エージェントさんに連絡を入れました。担当してくれたネット人材バンクの清水さんはまだ転職を検討していなかった頃に少し話をしたことがあり、信頼できそうな方だったので、今までの経緯や考えていることを正直に話しました。


 そこで僕が転職先として決めたのが、LINE株式会社でした。  ちょうどこの記事を書いた前日に上場承認が降りたので、その*1辺りの詳細についてはコメントできませんが、僕は今この日本で世界に挑戦できる随一の会社だと思っています。  勝ち馬に乗っただけでは?と思われる方々も少なくないかと思いますが、僕はまだまだ大きくできる余地はあると思っていますし、自分がその一端を担えることに今はとてもワクワクしています。

*1:ここに脚注を書きます